2005年10月31日

恐ろしく写真写りの良い虎徹

IMGP4094no2.jpg
可愛い徹っちゃん♪、なぜか抜群に写真写りが良いんです。
実物は本当に普通〜のキジトラです写真で見たほうが可愛い(汗)。ヤンチャで甘ったれ、でもちょっぴり人見知りさんな虎徹っちゃん♪


昨日の日記に少しかきましたが、今日は茶太さんの手術の日の茶鈴のお話。
茶太さんを病院へ預けて帰ってくると、茶鈴は不思議そうに家中の点検をしていました。最初はそれに気が付かなくて、「鈴ちゃん?何が怖いの???」なんて言っていたのですが、しばらく見ていると、どうも何かを探しているような感じでした。「あぁ、そうか!兄ちゃんと一緒に出かけたのに、帰ってきたのが母だけだから、兄ちゃんを探しているのね!」と、やっと気が付く。
その後茶鈴は、いくら探しても兄ちゃんは居ないので、あきらめたのか?、私やお父ちゃんにやたらと甘えてきました。うんうん。兄ちゃん居ないと寂しいね。

さて、茶太さんが病院から戻ってくると、これは仕方が無いのですが、茶太さんの体が物凄く消毒液臭い〜!。
茶鈴はこの匂いにビビッてしまって引きこもってしまいました。「知らない猫」がやって来たとでも思ったのかな(笑)?
しばらくすると茶鈴は、「本当に兄ちゃんなの?」といった様子で、ヨロヨロしながらも、家中の安全確認をして回る茶太さんを遠巻きに眺め、意を決したように茶太さんの匂いを嗅ぎ始めました。
でも茶太さんはそれどころではなく、ひたすら安全確認をして歩き回る・・・すると茶鈴は茶太さんをクンクン嗅ぎながら付いて歩いてましたよ(笑)。で、茶太さんが振り向くと「怖っ!!!」って逃げる茶鈴(笑)。結局次の日の朝まで、「本当に兄ちゃん???」と執拗に茶太さんの匂いを嗅ぎ続けていましたとさ。
お父ちゃんと「鈴ちゃんって、やっぱりちょっとアホだよね・・・。」「いい加減に気づけよ〜(笑)!」なんて笑って話しました♪


IMGP4095no2.jpg

ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 14:10| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

怒り狂う姉さん

IMGP4056no2.jpg

茶太さんは昨日の深夜に「お腹空きました」と訴え、消化がいいように、ミルミキサーでムース状にしたウエットご飯を少し食べて、その後まだまだ多少のふらつきが残っていましたが、今朝起きると、「いつもの茶太さん」にすっかり戻っていて一安心です。

さて、今回の茶太さんの手術ですが、前日の夜12時から当日は、もちろん絶食が必要でした。
こういう時、多頭飼いのお宅はだいたいそうだと思いますが、自動的に「皆で絶食」になります。
もちろん食事が生き甲斐である姉さんにも絶食していただきましたよ〜!
「姉さん、相当怒るだろうなぁ」と思っていたのですが、予感的中!朝からキッチンに立てこもり、「うまん♪」(ご飯)と、それはそれは大きな声で鳴き続け、私の後を付いて回っては得意のにらみを利かせ、「母?何か忘れてない???」とプレッシャーをかけてきましたよ〜(笑)。そのにらんだ顔の怖いこと怖いこと〜。「忘れてるわけじゃないのよ〜!」と言い聞かせるも、姉さんは怒り狂い、私の足につかまり立ちをして爪とぎ〜(涙)!いっ・・痛いです姉さん・・・。

姉さんよ、あなたは毎日、1日4回も食事をしてるんだから、それが1日3回になったくらいでそんなに怒らないのよ〜!大丈夫、栄養は十分に足りてると思うよ・・・。

その後、Kさんと私で茶太さんを病院へ連れて行くと、お父ちゃんはすぐに他の子達のご飯を用意したそうなんですが、姉さんはご飯を用意している間もずっと文句を垂れていたそうですよ(笑)。食べたらホッとしたらしく、すぐにあったか荘に引きこもり、眠りについたそうです。
どこまでも「食事命!」な杢姉さんなのでした♪

あっ、そういえば、昨日の茶鈴の様子がとても面白かったのですが、そのお話はまた明日・・・。

IMGP4041no2.jpg
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 14:31| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

茶太さん、無事に帰還!

IMGP4101no2.jpg

今日は茶太さんのシコリを切除する手術の日でした。
麻酔の覚めかた次第では、1泊入院になるとのとことでしたが、無事に夜8時半頃、我が家へ帰ってきました。
夕方、病院へ電話をすると、「まだ麻酔から覚めきってない状態ですが、茶太ちゃんはすごく怖がっているので、日帰りのほうがゆっくり休めると思います。」とのことでした。
手術が無事に終わり、茶太さんが今日中に帰ってくる!という安堵と、今病院で怯えている茶太さんを想像して、大げさだけど鼻がツーンとしちゃいました。
茶太さんは、帰ってきてからもしばらくはかなり怯えていて、落ち着かない様子でしたが、今は少し落ち着いてホットカーペットの上で安心して眠っています。
簡単な手術とはいえ、とにかく無事に帰ってきて良かったです〜!茶太さん、よくがんばったね!偉いよ!

さて、切除したシコリなのですが、おかしなこともあるもんで、なんと「毛」でした。皮膚の中に毛の塊が入り込んでいたそうです。
なので、病理検査に出すまでもなく、良性でした〜!良かった〜!本当に良かった〜!

今回、掛かりつけの病院を紹介してくださり、茶太さんの送迎まで買って出てくださったKさんに心より感謝いたします。そして、色々と心配してくださったUさんをはじめ皆様方、本当にご心配をおかけしました、ありがとうございましたっ!

今日は本当に本当に、私にとって茶太さんがどれほど大切な存在か思い知りました。
茶太さんが不安になってしまうから、できるだけ笑っていようと思いながらも朝から涙ぐみ、他の子達が心配するから元気にしていようと思いながらも、茶太さんを病院へ預けてから茶太さんが帰ってくるまでため息ばかりだった母・・・(汗)。
私の目指す「肝っ玉母ちゃん」への道にもまだたどり着いていない状態ですね(汗)。やれやれです〜。

IMGP4103no2no2.jpg



ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 22:43| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

おすまし鈴ちゃん♪

IMGP4083no2.jpg


今日は2週間ぶりの豆っちの検診でした♪
心音、大きさ共に異常なし、体重が推定で1500グラムになっていました。急にデカくなったね豆っち!どうりでお腹が苦しいわけだ(笑)
最近は自分のお腹をジーッと見ていると、豆っちの動きに合わせてお腹がグニュグニュとかポコッと変形するんですよ〜!お腹を破って豆っちの足が出てきたらどうしよう〜!なんてお父ちゃんと笑いながら話しております。
買い物に外へ出た時など、すごい勢いでお腹を豆っちに蹴られて、「うっ!」と声が出てしまって恥ずかしいくらい、とにかくお腹の中で暴れまくっている豆っちなのでした♪元気だ〜ヽ(´ー`)ノ

さて、病院から帰ってくると、茶太さんは「どこ行ってたんじゃ〜!」とご機嫌斜め。
あぐらをかいて座ると、すぐに膝に乗ってきて私の腕をガブガブと噛む〜(涙)。この噛み癖、どうにかならないか?茶太さん?
血が出るほどではないからいいのだけど、でもすごく痛いのよ〜。
茶太さんは生後2週間ほどで我が家へやって来て、7ヶ月くらいまで1匹で飼っていたので、丁度子猫が社会性を学ぶ時期の経験が欠落している。
それでも当時は色々調べて試してみたこともありました。
例えば、そんなに強く噛んだら痛いんだよ!と教えるために、お父ちゃんが小さな小さな茶太さんに噛み付いてみたり(笑)。噛み付いてきたら、水スプレーでシュッ!として、「ダメよ〜!」って教えたり・・。
でも、結局茶太さんは噛み猫のまんまスクスクと育ちました(笑)。
やれやれですが、茶太さんは猫には優しいので、まぁいいかと思う。茶鈴や虎徹からしたら、優しいお兄ちゃんな茶太さんだもんね♪
さてさて、明日の手術がんばろうね!優しい茶太さん♪

そういえば今朝、polinははさんのブログを見てビックリ、ムツコさんがまた子猫ちゃんを保護されたそうです〜!
「まるちゃん」と名づけられたその子猫ちゃん、すごく可愛い♪
白黒のカツラ猫さんなのですが、そのカツラが私好みっていうか・・(笑)!7:3分けのズラがちょっとズレてしまってセンター分けのズラになったみたいな感じで、メチャクチャいい味出してるんですよ〜(笑)可愛いなぁ〜。
こちら→http://nyans11.blog21.fc2.com/ぜひ会いに行ってみてください〜♪


IMGP4086no2.jpg
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 13:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

やさしい目

先日おうすけさんが遊びに来てくださった時に撮ってくれた我が家の猫達♪自分以外の人が撮った我が家の猫達!すごく新鮮です〜♪
おうすけさんの優しい目を通して撮られた写真、なんかみんな優しく写っているように思いますヽ(´ー`)ノおうすけさん、ありがとです〜♪

OFF会 U 005no2.jpg
日向ぼっこの茶太さん♪

OFF会 U 007no2.jpg
ベットで寛ぐ虎徹♪

OFF会 U 022no2.jpg
杢姉さん、ちょっとドキドキしているせいか、私が撮る時よりも、目を見開いて可愛く撮れています♪

IMGP4003no2.jpg
茶鈴は隠れて出てこなかったので撮ってもらえず。なので母の撮った鈴ちゃんをぺタリ♪
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 15:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

茶太さんの秋

IMGP3993no2.jpg

最近、茶太さんの食欲がすごいです!
夏に食欲がガクッと落ちて、5キロを切ってしまった茶太さんですが、
「茶太肥ゆる秋」なのでしょうか?寒い冬に向けて着々と脂肪を蓄えております〜♪今は多分また5キロを超えていると思われます。
うんうん。シコリ切除の手術に備えて体力付けておこうねっ!そして母が寂しがるからお泊りではなくて、日帰りで帰っておいで♪愛しい愛しい私の茶太さん♪

さて、昨日茶鈴は「甘えたい日」だったようで、しきりに私に「撫でて〜♪」とアピールしてきました。
茶鈴は抱っこが嫌いなのですが、昨日は珍しく抱き上げて膝に乗せるとしばらく留まってゴロゴロ言っていました。
そして、しばらくすると異臭が・・・・(汗)。鈴ちゃん嬉しっぺしたね〜?(笑)。多分嬉しくて興奮して肛門腺?が出てしまったのですが、鈴ちゃんたら「???母?何か臭いよ?」って、クンクン私の匂いを嗅ぐんですよ〜!鈴ちゃん、匂いの元はあなたのお尻ですから〜!!警戒心が強いとはいえ、所詮茶トラ、天然である。
このクッサイ嬉しっぺを母のせいにするなんて失礼な鈴ちゃん(笑)!

IMGP4052no2.jpg
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 16:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

虎徹はキジトラ?

IMGP4032no2.jpg
お得意の謎のポーズ♪しかも半目で眠っています。

IMGP3550no2.jpg
虎徹のような毛色を「キジ」という人と「サバ」と言う人がいる。
私はグレーのトラがサバだと思っているので(たとえばアメショウのシルバーダービー)、虎徹はキジだと思います。でもキジにしたらかなり黒いので、「黒キジ」とか「黒トラ」かな????この毛色は地味だけど、とっても野性的に見えるし、黒いところがピカピカツヤツヤと光って綺麗です♪虎徹大〜好きヽ(´ー`)ノ

さて、「あったか荘」ですが、猫たちにすごく好評です!よかった〜♪夜眠る時、杢姉さんは私と布団に入って眠るので、他の子達がこれで暖を取れればとおもっていたのですが、好評過ぎて杢姉さんまでもが入り浸っております。おーい姉さん!一緒に寝ておくれ〜!!!
でも、まぁいいか、姉さんは肉を沢山着込んでいる割に、冷え込むと途端に咳き込みの発作みたいなのが出るから、とにかく温かくしておこうね。
そして、茶太さんがあったか荘の2段目の猫ベットをとても気に入ってくれて(窓の外の景色がよく見えるからだと思います)、だいたいそこで眠っているので、暖かいステレオの上が茶鈴の定位置になりつつあります♪鈴ちゃんは寒さに弱いから、ステレオの上を譲ってもらえてよかったね〜ヽ(´ー`)ノ

さてさて、今朝は今シーズンで初めて茶鈴が「布団の中に入れてくだちゃい♪」と、私の布団へ入ってきました。
茶鈴の恐れる姉さんが私の布団ではなく、あったか荘に入り浸っているから、鈴ちゃんがやってきてくれた〜♪これはこれで嬉しい♪
でも問題は布団の入り方です(汗)。
鈴ちゃんたら、横向きで眠る私の横腹に乗っかって眠るんですよ〜!
私は現在妊娠7ヶ月後半、お腹もかなり出てきて、眠っていてもなんだか苦しい。なのに鈴ちゃん・・・・(涙)。
結局、苦しいし腰が痛いしで、「こんなんで眠れるわけないじゃろが〜!!!」と、さりげなく体をずらして茶鈴を落とすと、布団から出て行ってしまった〜(涙)。鈴ちゃん、普通に母の胸あたりで丸くなって眠っておくれよっ!そしたら一緒に眠れるのにぃ・・・鈴ちゃんすきなのにぃ・・・。


ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 15:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

茶太鈴んち木造アパート「あったか荘」

IMGP4045no2.jpg

ここ数日本当に寒いです!急に冬が来た感じ。
2階建てトイレは虎徹が愛用してくれていたのですが、急遽猫達の寒さ対策として、2階建てトイレの土台を使用して寒さをしのげるようにしてみました♪さっそく茶鈴がヌクヌクしてくれています〜ヽ(´ー`)ノ
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 22:12| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

姉さん、もっと可愛い顔して〜!

IMGP4024no2.jpg
久々のカメラ目線ですが、目が怖いです(汗)。


今朝はメチャメチャ寒かったです!お父ちゃんの会社の人が、「奈良は朝晩の冷え込みがキツイ」と言っていたそうなんですが、本当だぁ〜!と実感。今シーズン初めてエアコンの暖房を入れました。おぉ寒っ!
でも、同じ奈良でも山奥にある「田舎猫」の現場はもっと冷え込んでいると思う。1度だけUさん達と同行させていただいたけど、山間なので日が暮れるのがすごく早かったように思う。ってことは、冷え込む時間がすごく長くて、お昼の暖かい日差しの時間なんてほんの僅かなんだろうな。現場の猫たち、どうかもう少しがんばってね!
http://pure.milkcafe.to/50sos/50sos.html

さて昨晩、何やらノリノリの杢姉さんが、楽しく遊ぶ茶太鈴たちを追い掛け回していましたよ〜(汗)。
鈴ちゃんなんて姉さんに飛び掛られて「シャー!!!」なんて怯えていましたよ〜(笑)!やれやれ・・・。
我が家で去年お預かりして、無事に里子に出て行った「ちび太」さん、なぜちび太さんを里子に出したのに、杢姉さんを迎え入れたのか?というと、SOSサイトを見て「落ち着いた大人猫さんだったら、狭い我が家でもそんなに窮屈に感じることなく暮らせるのでは?」と思ったからです。でも・・・(笑)。我が家にやって来た大人猫さんは「巨大子猫」でした(笑)!まぁ本物の子猫よりはまだまだマシなのですが、
もうね、火がついちゃったら止まらないんです〜!「これっ!杢ちゃん!皆が怖がるから無差別に襲わないのよ〜!」ってな感じです。
私が思うに姉さんは本気ではなさそうだ。どうやらじゃれついているような感じ。でもあの図体と強面なお顔で迫られては、茶鈴なんて怖くて怖くて仕方がないようだ(笑)。
しかし、茶鈴もやられっぱなしではない。虎徹とグルになって、姉さんを追い詰めているところをよく見かける。
茶鈴が一緒に居ることで、虎徹の顔が「勝てる!」とイキイキして見える(笑)。そうだよね、いつもやられっぱなしだもんな虎徹。それにしてもこんな時だけものすごく「強気な顔」をするんだな。
さすが姑息な男虎徹!その姑息さに天晴れである。

IMGP4026no2.jpg
写真で見るより実物のが可愛い杢姉さん♪実物は本当にベッピンさんなんですよ〜!

ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 12:52| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

勘弁しておくんなさい!

IMGP4004no2.jpg
一生懸命書いた日記をアップしようとしたら何故か全部消えてなくなりました〜(涙)!
もう力尽きました・・今日は写真だけで・・・・(涙)。
IMGP4001no2.jpg
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 14:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

男前シリーズ 茶太さん

IMGP3995no2.jpg
綺麗なオレンジの目♪


ここのところ、朝晩とかなり冷える&乾燥している。
ついに杢姉さんの咳き込みが出始めました。「あぁ・・もうすぐ冬なのね・・」と感じる。
茶鈴の涙の量も増えて、「そろそろ本格的に冬支度しなくちゃ」と思いました。
なので今日は大き目の加湿器をホームセンターにて買ってきました♪
妊娠してからというもの、粘膜の働きが悪くなって、空気が乾燥すると喉が「ヒューヒュー」となってしまい、咳が止まらなくなる私にも必要だし、これから産まれて来る豆っちのためにも必要なので、ちょっと張り切って大きめの物にしました♪
これで私を含めて皆の症状が軽減されるといいなぁ。
あと冬支度に欲しいものは・・・電機毛布かな〜。ホームセンターで1700円で売っていました。
毎年冬は寒がりな茶太鈴ちゃんのために、エアコンを24時間付けっぱなしなのですが、今年の冬は節約のために夜は電気毛布でなんとか凌いでもらおうかと考え中。
電気毛布って、電気代どんなもんなのかな????

IMGP3996no2.jpg
スタイルも抜群♪
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 17:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

茶鈴動画









お題「グルグル鈴ちゃん」 音声なし
手抜きして遊ぶ母と本気で遊ぶ茶鈴♪
せっかく茶鈴が楽しく遊んでいたのに、最後に虎徹が冷蔵庫の上から降ってきて、茶鈴の邪魔をします。

ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 19:18| Comment(0) | 動画 動画付き日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

可愛い虎徹♪

IMGP4021no2.jpg

IMGP4019no2.jpg


田舎猫の現場でまた1匹の猫ちゃんが亡くなったそうです。
原因は不明ですが、何か疾患を抱えていたのかな?切ないです。サイトのご報告日誌での「飼主さんが帰ってくるのを待って待って待ちくたびれたね。ミミタン、モヒカン、寂しかったね。そして安らかにね。」というコメントに涙があふれました。
どうかどうか、みんなが優しい里親様の元へ旅立てますように・・・。
http://pure.milkcafe.to/50sos/50sos.html

IMGP4023no2.jpg
田舎猫現場は、我が家の杢姉さんが暮らしていた現場です。
今現場にいる子たちもいつか、こんな表情で安心して眠ることが出来ますように・・。






ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 14:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

スーパーお父ちゃん

IMGP3895no2.jpg
何やら機嫌が悪そうな顔ですが・・・実はご機嫌♪

IMGP3936no2.jpg
無理やり膝に乗っけたけど・・・はみ出ます(汗)。
珍しくこの時は5分くらい私の膝で寛いでくれました♪



昨晩お父ちゃんと、茶太さんのシコリ切除の日取りを話し合い、決めました。まだ病院に予約の電話を入れていないので、本決まりではありませんが、その日はお父ちゃんが茶太さんの送り迎えをしてくれることになりました♪お父ちゃんありがとう!ってか、茶太さんは私の愛する息子であるが、同じくお父ちゃんの愛する息子でもあるので、母があんまり動けない今、お父ちゃんが猫達のお世話をするのは当然かな?(笑)

さて、今日はそんなお父ちゃんのお話。
お父ちゃんは自他共に認める「猫好き」。ちなみにワンコは苦手です。
近所の新しいペットショップに、ワンちゃん達と触れ合える場所が設けてあるのですが、そのサークルの中に居るのが小さな小さなポメラニアンの子供でも、全く触れません(笑)。何がそんなに怖いのか?
ちなみに「嫌い」なのではなく「怖い」んです(笑)。最近は少しマシになったほうです。以前までは路上で小さなミニチュアダックスちゃんに出会った時などは、大きな体で(80キロ級)私の後ろに隠れたりしていましたから(笑)。私の背中に隠れたって、全然はみ出てますよ〜!なんとも可愛いお父ちゃん(笑)。

そんなお父ちゃんなのですが、猫のお世話に関しては「スーパーお父ちゃん」なのです!
トイレ掃除、ご飯の支度、ブラッシング、爪きりなどなど、なんでもやってくれます♪
私は杢姉さんのウンコさんが毎日出ているかとても気にするのですが、トイレ掃除をし終わったお父ちゃんに「杢のウンコさんあった?」と聞くと、「あったで」としっかり誰のウンコさんか把握できているし、ゴハンのことも、「今日は徹が少し食欲がない」とか「今日の茶太は良く食べる」とか、しっかり見てくれています。なので私はすごく楽です♪
きっと私が出産のために入院しても、なんなく猫家事をこなしてくれることでしょう。

しかし可哀想に、猫達にこれだけ尽くしているお父ちゃんですが、最近の猫達はみんな母派なんですよね〜(優越感!)
私が入院した時みんな寂しくて元気が無くなっちゃったらどうしましょう!でもそこは賢い猫達、きっとその時ばかりは父派になるんでしょうね〜(笑)!
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 14:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

茶太さん通院

IMGP3989no2.jpg
茶太さん通院がんばったね!


今日は茶太さんの通院日でした。
以前切除の手術を勧められた茶太さんのシコリを、他の病院でも一度診てもらいたかったからです。
今回の病院でもやはり、「切除しておいたほうが安心」とのこと。お値段を伺うと、先日診てもらった病院の手術費よりも1万円以上安いし、評判の良い先生なので、こちらの先生に切除をお願いしようと思います。
一応「主人と相談してから、またお電話します。」と言って帰ってきたけど、もう切除すると私の中では決まった。
あとはお父ちゃんの予定と相談して(お父ちゃんにバイクで茶太さんを連れて行ってもらうので)、日取りを決めるだけです。茶太さん、がんばろうね♪

さて、今回の通院では、Uさんのお友達であるKさんに、Kさんちの猫ちゃん達の掛かりつけの病院を紹介していただきました(Kさんは私と同じ奈良市在住)。
私のお腹を気遣ってくださって、今回はKさんが病院まで車で連れて行ってくださったのですが(皆さんいつもすいません)、その帰り道にKさん宅の猫ちゃん達に会ってきました♪
お家にお邪魔すると、3匹の猫ちゃん達はみんな隠れることなく接待してくれて感激〜!一番愛想のいい「ゴンちゃん」はすごく毛艶が良くて、元気なので若いのかと思ったら17歳とお聞きしてまたまた感激〜!と興奮していたのですが、3匹の中で一番大人しい「そらちゃん」になんとなく心惹かれました。お顔を見た時からなんとなく不思議な雰囲気の子だなぁと思っていたのですが、お聞きすると全盲で癲癇持ちなんだそうだ。
全盲といえば、ムツコさんちの「あらた君」には会ったことがあるけど、あらた君は本当に健常の子と全く変わりがなく、健常の「すずさん」に喧嘩を仕掛けるほどに元気元気だった。
でもそらちゃんはなんか違った。目に白濁などは一切無く、すごく綺麗な目・・・でも見えていないので「ポカ〜ン」と空中を見ているような感じ。小さい時から見えていないのではなく、大人になってから急に見えなくなったせいか、癲癇のせいなのか、テーブルの足にぶつかって歩いたりしていて、歩き方もフワフワと雲の上を歩いているような足取り。
とにかく不思議な雰囲気で、何故かすごく惹かれました。癲癇の発作が頻繁にあったりと、ケアが大変かもしれないけど、「うちに欲しい」とさえ思った。なんでこんなにそらちゃんに惹かれるのか???自分でもよく分からないけど、また会いたい。可愛いそらちゃん♪


さゆりんすさんちの保護猫さん「ココ&ネル」ちゃん♪
里親様絶賛募集中です!
http://www015.upp.so-net.ne.jp/nyanbiri/coconelu-p.html


IMGP3229no2.jpg
兄ちゃん手術がんばってニャ
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 14:03| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

茶太鈴、がんばりました♪

IMGP3947no2.jpg

昨日今日と、私の妹が遥々横浜から1泊2日で泊まりに来ていました♪
どこか連れて行ってあげなくちゃと思っていたのですが、妹は私のお腹を気遣って、「今回はオネエの家でまったりしに来た」と言い、東大寺の大仏を一緒に見に行っただけで、ずっと我が家でまったりと沢山話をして過ごし、私的にはすごく楽しかったし体的にも楽でした。
でも、横浜の実家の父や母や祖母や兄の話、妹の仕事や、私の赤ちゃんの話、しばらく会っていなかった隙間を埋めるように、二人で機関銃のように沢山とめどなく話して、ちょっと喉が痛い(笑)。

さて、今回妹が泊まりに来て、「鈴ちゃんは大丈夫かな?」と思っていました。
お客さんには絶対に姿を見せない幻の猫、お客さんが怖くて怖くてどうしようもない茶鈴。
可哀想だけど、豆っちが産まれたら、私の母が泊まりで10日ほどお世話をしに来てくれる予定なので、その予行練習として、茶鈴がどう出るか???と観察できるいい機会でした。

一応茶鈴が引きこもっても出来るだけ快適に過ごせるように、クローゼットの中にシートクッションと猫ベットを設置しておきました。
妹と我が家に着くと、やっぱり茶鈴はクローゼットに引きこもって、ずーっと出てきません。そこで心配になったのが「トイレ」です。
クローゼットにはトイレを設置するスペースが無いので、どうしても茶鈴はトイレをしたくなったら、クローゼットから出てこなくてはなりません。でも、怖がって全く出てくる気配がない・・・。我慢しすぎて膀胱炎にでもなったらどうしよう・・・。と思っていたのですが、夜遅くなった頃、鈴ちゃん出てきました!
その時妹には「声を出さないで!身動きも極力しないで!」とお願いし、ペッチャンコになりながらソロリソロリと安全確認をして回る茶鈴を皆で息を呑んで見守りました(笑)。が、
妹と目が合った茶鈴は少し早足でまたクローゼットへ帰っていきました(笑)。
それでも、「この人怖い人じゃない」となんとなく分かったのか、しばらくするとまたヒョッコリ出てきて、不安になるとまた引きこもるという行動を繰り返した後、キャットタワーで寛ぎ始めました♪鈴ちゃん!偉いよ!よくがんばってるよ〜(嬉し涙)!!!なんて一安心。
で、心配だったトイレですが、夜中辺りが静まった後、トイレにてちゃんと出来ました♪そしてお父ちゃんの布団にもちゃんとチッコ出来ました(笑)
でもね、それでもいいのよ鈴ちゃん!膀胱炎になってしまうよりずっといい♪ちゃんとチッコ出来てえらいねヽ(´ー`)ノ

そんなこんなで今回、妹が泊まりに来てくれた事によって、心配が安心に変わりました。
鈴ちゃん、私の母親が泊まりに来ても、10日あればなんとか慣れてくれそうです。良かった〜♪
勿論、茶太さんも虎徹も杢姉さんも偉かったよ♪お疲れ様〜!

さてさて、明日は茶太さんの通院です。茶太さんがんばろうね!
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 17:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

今日は動画だけ








杢姉さん走る!最近、銀紙の丸めたのが好き♪


最近のころころ変わる気候にやられ気味です。
今日は大人しく寝ま〜す!
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 22:36| Comment(0) | 動画 動画付き日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

今日のおまけ









我が家で最大、虎徹の喉の「ゴロゴロ音」
ボリュームを大きめにしてご覧ください♪
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 13:09| Comment(0) | 動画 動画付き日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虎徹っちゃん、見下ろす

IMGP3812no2.jpg
冷蔵庫の上から「お腹空きました♪」


今日の午前中は豆っちの検診でした。
特に何も問題なく、順調とのこと♪診察時間よりも待ち時間のが長いんだもんな・・・。何か変わったことが無い限り、月に1度の検診でいいと思うんだけどな。産婦人科は診察代高いし・・・。
さて、前回の検診で「体重が短期間で増えすぎ!」と注意された私の体重は、この2週間で少し減りました。食事の摂生とウォーキングの賜物です♪嬉しくって帰ってきてから「自分にご褒美♪」と、ケーキをペロリとたいらげ、甘〜いコーヒーをゴクゴク飲んで、ご機嫌な母なのです〜ヽ(´ー`)ノ(ウォーキング効果台無し)

さてさて、先日書きました、動物病院の料金設定の話なのですが、その後東京のお友達から、面白い情報を入手しました。
友達宅のワンコ、ロッキーちゃんは、犬のくせに「草アレルギー」で、薬用のアレルギーの出にくいシャンプーを使っているそうなのですが、そのシャンプー、同じ物でも動物病院によって値段が違うんだそうです。
無知な私は、診察代=技術料だから、それぞれの病院によって料金が違うというのは理解できますが、同じ商品で千円単位で値段が違うというのには驚きました。ものすごいぼろ儲けしている病院があるんですね!怖い怖い〜。


IMGP3954no2.jpg
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 12:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

賢いサビ猫???

IMGP3892no2.jpg

姉さん事件ですΣ(゚д゚lll)!!!!
昨日おうすけさんが我が家に来られるので、「臭かったら恥かしい」と思い、一昨日の夜に猫トイレの砂を総取替えしたのですが、今回はまた、今まで使ったことのない砂を試してみました。
「おから系」ならどの砂でも、我が家の殿である茶太さんが、「こんなの砂じゃねえ!」と怒ることなく使ってくれていたので、今回もおからの砂なのですが、今までと違うのが砂の色です。
今まではクリーム色の砂を使っていました。ほとんど白と言ってもおかしくない色。ですが、今回使ったのは茶色の砂。茶色でチップがマカロニのような形。

セットしてしばらく様子を見ていると、早速茶太さんがトイレに入って、「なんじゃこの砂は〜!!」とご立腹(汗)。
「何じゃって、砂ですが・・・」と見ていると、全てのトイレに入って、大げさに「気に入らない!」と激しく砂をかく・・・(汗)。すごい粉塵が舞って、むせる事むせる事(笑)。フード付きのトイレだから大丈夫だけど、フードが付いてなかったら、砂を全部外へかき出すくらいの勢い〜(涙)。
それでも時間が経つにつれて、茶太さんの怒りも治まり、何とか使ってくれそうな雰囲気。ホッ・・・・。と思っていたのですが・・・

次に杢姉さんがやって来て、トイレに顔を突っ込んで「クンクン」している・・と思ったら、猫砂をサクサク食べてる〜Σ(゚д゚lll)!!!!
「もっ!杢ちゃん!!!」と止めさせますが、「これ美味しい〜♪」とすぐにトイレに顔を突っ込む杢姉さん〜(涙)。
茶色だからカリカリと間違えちゃった???あなた、賢いと言われるサビ猫さんよね???そんなに飢えさせてるはずないよね???ゴハンを猫一倍食べてるもんね・・・(涙)。なぜなの〜!

お父ちゃんが「これはマズイな」と、先程ゴミ袋にまとめた古い&臭い猫砂をトイレに足して、「これはトイレやで、ゴハンじゃないんやで」と説明するけど、まだ食べている杢姉さん(汗)。
どうしよう・・・今までと同じ猫砂のストックがない・・・。と慌てて注文したけど、届くのは早くても明後日・・・。

結局「見張っているしかない。」と思い、その夜は姉さんがトイレに行くたびにそばで見守っていましたとさ・・・。眠い・・・。

ちなみに昨日の夜、やっと「これは猫砂」と気がついたらしく、新しい猫砂でウンコさんができました♪しかし・・・気づくの遅いよ姉さん・・。


IMGP3925no2.jpg
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 15:22| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする