2008年09月29日

寒い

IMGP1014no2.jpg

ジィジの1周忌、無事に終わりました〜♪

さて、寒いですね〜( ̄▽ ̄;)。
ここ数日、急に肌寒くなって、夏の疲れを引きずっている母は、温度の変化について行けず、少し風邪気味でございます。

そして寒さに弱い茶太さんが、早速ユルユルウンコさんになってしまったので、あったか対策をと、ホームセンターで電気毛布を購入。

ホットカーペットよりも電気代がかからないし、何よりも洗えるということで、今年は電気毛布をチョイスでございますよ〜♪
洗えるって素敵♪これで凪ぽんのテロも怖くないですヽ(´ー`)ノ

早速コタツに薄い布(これも洗える物じゃないとダメ)をかけて、下に電気毛布を敷いてみると、皆さん気に入ってくれた様子です♪

これで茶太さんのウンコさんも固まるといいのですが・・・・念のためビオフェルミンもお口に押し込んでおきました(^m^)。さて、どうかな〜???

IMGP1027no3.jpg

ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 17:22| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

今度の

IMGP1010no3.jpg

今度の日曜日、どうしても朝から大阪へ出かけなければなりません。
お父ちゃんのお父さん(お晴さんのジィジ)の1周忌です。
ジィジについては、すごく沢山の思いがあるのですが、まとまらない長い長い文になってしまうので、書くのは止めておきます(⌒-⌒;)。

8月に、杢ちゃんが入院して、その後すごい頑張りを見せてくれて、無事に退院してきた時から、「ジィジの1周忌までには、なんとか回復してほしい!」と思っていました。
その日はどうしても、人間3人で出かけ、猫達にお留守番をお願いしないといけませんから。

それがずっと気がかりだったのですが、最近の杢ちゃんはすごく調子が良さそうなので、安心して行ってくる事ができそうです♪
あ、もちろん日帰りです。朝出て夜には帰ってきます。

気をつけなくちゃいけないのは、朝の投薬を忘れないこと!
実は朝からバタバタと準備して出かける日、私は杢ちゃんの投薬を忘れることが多いです(⌒-⌒;)。
それで、途中で「ぎゃぁぁぁ〜!大変〜!」と気がついて、お父ちゃんに頼んで家に引き返してもらうなんてことがたまにあります(苦笑)。アホです〜。

薬に頼りっきりというのは、私も杢ちゃんもすごく不本意なのですが、今の杢ちゃんにはどうしても必要です。
のんびりまったり、機嫌良く過ごしてもらうため、今はお薬の力をちょこっと借りとこうと自分に言い聞かせる母なのでありました。

IMGP1038no3.jpg
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 11:30| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

セキトマル

IMGP1020no3.jpg

杢ちゃん、抗生剤を飲み始めて5日目、咳込みが出なくなりました。ヨシッ!

それでも気をつけてやらなきゃいけないことが、まだまだ盛り沢山。
カイカイが出てるのと、抗生剤の影響でユルユルウンコさんになってるのと、先日から肝臓のお薬を切ったら、ゲロッパが増えたので、また肝臓のお薬を開始したのと・・・・・

でも、安心材料もあり。
咳込みが出なくなったのと、心拍、呼吸共に落ち着いているのと、やっと食欲が完全回復したのと♪何より、気分がいいらしく、ご機嫌で過ごしてくれていることが一番嬉しいです♪

食欲が戻ったので、主食をアレルギー用の療法食に戻しました。なので、しばらくしたらカイカイも少しずつ治まってくると思います。

ゆっくり一つ一つ、少しでも楽に過ごせるように、でも杢ちゃんに負担が掛かりすぎないように、
ゆっくりゆっくり改善できるといいね〜ヽ(´ー`)ノ



今日のお晴さん
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 12:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

やっと取れた

IMGP0797no3.jpg


今朝、凪ぽんの採尿にやっと成功しましたヽ(´ー`)ノ
急いで病院で検査していただきましたら、なんと今日は尿蛋白が出ていませんでした。他の項目も問題なし。あれれ???でも良かった!
なので、注意して要観察でOKとなりました♪ホッ。

注意するのは、オシッコと元気と食欲だそうです。
凪ぽんの場合は置き餌してあるカリカリを好きな時に好きなだけ食べるので、食べた量をチェックするのが難しいのですが、凪ぽんのウンコさんは毎日同じ場所でしっかり出されているので、これはちゃんと食べている証拠!問題なし♪
元気は、勘弁してほしいほど、すごくあるので、これも問題なし。
チッコも、1日1回くらいはテロりますので、色や量など、他の子よりも観察しやすいですので(哀)、ちゃんと観察できそうです。

とりあえず、ここ数日心配していた凪のチッコが大丈夫で一安心♪ホッとしました。


さてさて、前にも書いたのですが、最近よくお外の猫さん@♂が、我が家に興味津々で、度々訪問にやってきます。
こう書くとすごく和やかな雰囲気ですが、実際はそうでもなくて、窓越しに威嚇して、網戸に突進してきたりします(T△T)。
縄張り意識の高い凪ぽんは、凄い剣幕で応戦していますが、うちのボス(と、私が思っているだけ???)の茶太さんは知らんぷり、虎徹は凪の後ろに隠れて「わぁ〜わぁ〜!」と、声だけで応戦(⌒-⌒;)。
うちの男の子達・・・・もっと頑張れ〜・・(哀)。

困ったなぁ。私的には別にお外で大騒ぎされても、中に入って来ることはできないからいいのですが、猫達がね〜・・・・結構過敏になっちゃっています。
特に凪が興奮して、お外の子が帰った後、虎徹や鈴ちゃんに襲いかかるので困っています。
最近ちょっぴり鈴ちゃんが萎縮しちゃっているような・・・・そんな気がします。困った〜・・・。


IMGP0764no3.jpg
どこに登ってるのか・・・凪ぽんや・・・(哀)。




ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 12:24| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

凪のチッコ

IMGP1050no3.jpg


タイミングが合って、上手いことチッコが取れた子から、順にウロペーパーで健康チェックしています。

今のところできたのは、杢ちゃん、茶太さん、虎徹、凪。
やっぱり最後に残ったのは恐がり鈴ちゃん( ̄▽ ̄;)。鈴ちゃん結構強敵です〜。
採尿成功は一体いつになることやら・・・(笑)。

さて、採尿できた子については、凪ぽん以外はみんな良好な結果でした。
凪ぽんは、以前病院で検査していただいた時もそうだったのですが、家でやってみてもやっぱり尿タンパクがプラス。

以前病院で尿検査した時、タンパクがたまたまた出ていたのなら、そんなに気にしなくても大丈夫と思いますが、今回も出ていたことで、割と持続的にタンパクがでているのではないか???と考えられるような気がして、
それがすごく気になったので、先日の杢ちゃんの通院の時に先生に聞いてみたら、「もう1回きちんと尿検検査をしたいから、また持ってきてください。」とのこと。

近いうちに病院で詳しく尿検査していただこうと思っております〜。
それでも「???」だったら、凪を連れて行って血検してもらわないといけないかな〜?その時は凪ぽん子や、よろしくお願いしますよ〜!

IMGP0705no2.jpg
( ̄▽ ̄;)・・・・・・・・


ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 11:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

通院日

IMGP1035no3.jpg

杢ちゃん、2週間ぶりの通院日。
今回も血液検査の予定でしたが、杢ちゃんカイカイが酷くなって、腕と足の内側の、丁度針を刺して血液を抜く部分が爛れてしまっていましたので、先生は「針を刺すのが可哀想(T△T)」とのこと。

一応は補定してもらって、血検の準備をしていたのですが、杢ちゃんたらシャー!シャー!とすごくご立腹。うふふ♪すごく元気出てきたね(^m^)。先生も「随分元気が出ましたね〜。」とのこと。

それで結局は、食欲も元気もあるようだし、毛艶も良くなっているので、血液検査はまた2週間後としましょうということに。

杢ちゃん血検を免れたね、良かったね♪

その後お薬の相談をして(肝臓のはここで終わり、その代わり咳込みが頻発しているので、前回咳込みに効果があった抗生剤を1週間分。そして心臓の薬がなくなったので、追加で処方していただきました。)今日はおしまい♪

杢ちゃん、お疲れ様!今日もよくがんばりましたヽ(´ー`)ノ








久々の、今日のお晴さん
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 16:07| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

家でもチェックチェック〜!(追記あり)

詳しい情報を追記しておきます。追記は赤字で表記しておきます〜。

IMGP1055no3.jpg
こんなの買ってみました。ウロペーパーです。家で猫のオシッコ検査ができます。といっても、これは人間用です。


IMGP1056no3.jpg
検査項目は8項目。
ちなみに、この8項目で、猫の正常値は・・・・

潜血(−)

ケトン体(−)

ビリルビン(−)

ウロビリノーゲン(±)

タンパク質(−)

ブドウ糖(−)

PH(5、0〜7、0)

比重(1.030〜)

とのことです。



人間の場合であって、猫もそうなのかは分かりませんが、肝臓が悪くなると、黄疸が出る前から、尿中にウロビリノーゲンやビリルビンが出ていることが多いそうです。
腎臓機能の低下も、血液検査の数値に表れる頃には、すでにかなりの腎機能がダメになっていることがあるらしいのですが、血液検査の数値に表れる前から、尿のほうには異常が出ていたりするそうです。

なので、定期的に家でオシッコチェックしていれば、病気の早期発見につながる(かもしれない)。

杢ちゃんも、もう少し早く病院へ連れて行っていれば、入院は免れたかもしれないのに、随分悪くなってからじゃないと気がついてあげられませんでした。
私が帰省するもう少し前から、実は具合が悪かったのかもしれないのに。
今思えば、帰省する前の1週間、少し食欲にムラがあったように思います。

と、今更後悔しても仕方がないので、自宅でまめに尿検査をして、猫達の不調に早く気づいてあげられるようにしようと思った次第であります。
杢ちゃんは体を張って、私に沢山のことを教えてくれているように思う今日この頃。

ちなみに、杢ちゃんの昨日の尿検査では、ウロビリノーゲンもビリルビンも出てなかったです♪
あとは凪ぽんのオシッコも気に掛かるのですが、そう思っていると布団にチッコしなくて、ちゃんとトイレでするのは何故なの凪ぽん???
布団でしてくれたら、チッコ取りやすいんだけどなぁ。
お母さんが布団で「さぁ!テロりなさい!」って待ちかまえてるのが怖いのかな〜?(≧▽≦)わはは〜♪


★注意★
ウロペーパーでの検査は、病院での検査よりはずっと精密度が低いと思います。
なので、新鮮なオシッコを病院へ持って行って検査していただくのが、一番いいと思います。

参考までに、私がウロペーパーを買ったのはここです↓
http://www.mimaki-family.com/mimaki/uropaper.html
調べる項目が多い物ほど値段も上がります。





IMGP0994no3.jpg
杢ちゃん、ここ数日、いい感じで食べられてます〜♪
でも、咳込みが頻発中〜・・・あぅ〜・・・・。
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 12:40| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

段ボールの謎

IMGP0843no3.jpg
鈴ちゃん、段ボールベットで♪


最近、段ボールに入って寛ぐ猫達の写真が多い我が家。

本当は、可愛くて暖かなフワフワの猫ベットを、みんなにそれぞれ買ってあげたいのですが、最近、お外の猫さんのたびたびの訪問により、セキュリティーを強化している凪ぽんが、次から次へと布系のものにテロってくれるので、洗濯が追いつかない〜!という理由から、皆さんに段ボールベットを提供した次第でございます〜(⌒-⌒;)。しかも中に何も敷いてないのです〜。(凪は段ボールにはチッコしない)

みんな・・・貧乏臭くてごめん・・・・と思っていましたが、これが意外とみなさん気に入って使ってくれています♪

特に杢ちゃんは、いたく気に入った様子で、最近は押し入れベットではなく、いつもリビングの本棚にに設置した段ボールで寝ています。
気に入ってくれた?よかったよかった〜♪・・・・でもね、杢ちゃんの気に入ったのは、凪用にと小さめの段ボールで作ったやつだから、ちょっと小さい。

本猫も、実はちょっと苦しいらしいので、近々大きめのに交換予定。
段ボールだと、こうやってすぐに取り替えられるのがいいですね〜(^m^)。大きさも自由自在♪


IMGP0837no3.jpg
ちょっと小さいの。
ホッペの肉が・・・・すごくはみ出てますね〜。ちなみに、杢ちゃんのだけは、中敷き入りです。何故か凪ぽんは、杢ちゃんのにはチッコしないんです。不思議不思議・・・・。


★杢ちゃん情報★
割と機嫌良く過ごしています。ゲロッパなし、咳込みなし、食欲ボチボチあり、ウンコさんあり、カイカイは進行中〜。
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 11:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

写真だけ

IMGP0926no3.jpg

IMGP0933no3.jpg

IMGP0861no3.jpg

IMGP0902no3.jpg

IMGP0965no3.jpg

みんなと一緒のいつもの日常が幸せ。1日1日、大切に大切に過ごす日々。


ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

仕方がないのだけど

IMGP0785no3.jpg
朝のおやつの鶏肉を食べて、満足げに眠る杢ちゃん♪

杢ちゃん、肝臓は食べないと治らないとのことで、食べてくれそうなフードやお刺身、お肉などを、色々とお出しして1日分の必要なカロリーを摂取してもらっています。
そうすると、キッチリ必要なカロリーは稼ぐことができるのですが、今度はカイカイと咳込みが出現です〜(⌒-⌒;)。

杢ちゃんは食べ物に対してのアレルギーもあるから、仕方ないです。
それでも今は肝臓のほうが心配ですので、カイカイや咳込みが軽い症状で治まっているうちは、ちゃんと食べてもらうことを第一に考えて、肝臓の調子が上がってもっと食欲が出たら、アレルギー食に少しずつ戻していけばいいかなと思っています。

杢ちゃん、昨日今日と、吐くこともなく機嫌良く過ごしています♪高いところに登ってお外を眺めていたり、オモチャにじゃれたり♪
ウンコさんは最近は2日に1回ですが、ちゃんと出てますし、心拍呼吸共に安定していますヽ(´ー`)ノ



IMGP0804no2.jpg
鈴ちゃんの可愛いのが撮れた♪と思っていたら、完全に後ろのティッシュにピントが合ってる・・・・・(哀)。

IMGP0806no3.jpg
鈴姫さま、最近は杢ちゃんの残した缶詰ご飯を次々と平らげ、食べ過ぎて吐き戻すこと多し。鈴ちゃんや・・・・(哀)。
杢ちゃんが今まで、缶詰残すなんてあり得ないことだったからね、いつもより多くありつけて、鈴ちゃまご機嫌です〜。


ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 10:37| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

目が離せないけど

IMGP0836no2.jpg

杢ちゃん元気にしてます♪
肝臓からだと思うのですが、昨日までは吐く回数がすごく多くて、ヒヤヒヤしてましたが、今日は吐くこともなく、気分が良さそうです♪
今日も吐くようなら、病院へ連れて行こうと思っていたので、落ち着いてくれて良かったです。

最近は杢ちゃんの病気のお話しばかりで、皆さんにご心配お掛けしていると思いますが、今回の入院で、ちょっと嬉しいこともあったんですよ♪

杢ちゃんですね、緊急入院になった時、レントゲンとエコーを、念のため撮ったんです。
先生は最初、心筋症からの食欲不振で脂肪肝になっていると思ったようだったのですが(私もそう思ってました)、レントゲンやエコーで見た杢ちゃんの心臓は、「肥大していた心臓が少し小さくなったように見えた。」とのことでした。

先生は「経過の一環と受け止めます。」と、すごく冷静だったのですが、私はすごく嬉しくて〜ヽ(´ー`)ノ
心筋症って、きっと完治はない病気なのですが、杢ちゃん頑張って毎日お薬飲んだから、その成果だねって♪

でもだからこそ、なんで今度は肝炎なの〜!と、切なくもなったのですが・・・(⌒-⌒;)。

肝臓は、結局は脂肪肝ではなかったのですが(胆管肝炎でした)、エコーを撮ってもらえて良かったです。

今日は自発的にドライをポリポリしてたり、表情にも力があります。杢ちゃんその調子その調子♪


IMGP0763no2.jpg
最近、登場する機会がめっきり減りましたが、このお方も元気ですよ〜♪

IMGP0789no2.jpg
オイラも元気!





ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

そういえば

DSCF0502no3.jpg

そういえば、凪ぽんちゃんは、多分2歳になってます。
保護した時、生後6ヶ月になるかならないか・・・といった月齢でしたので、引き算すると9月上旬生まれです。
一応9月1日をお誕生日にしていたのに、忘れてました(⌒-⌒;)。
出会った日の衝撃が大きかったもので、その日ばかりを覚えていて・・・つい。

凪ぽんはうちのマンションの敷地にある日突然ひょっこり現れ、私から離れなくなり、うちのベランダの外から「入れて〜!!!」と大騒ぎし、家に入り、「FIVキャリアーだから、心配でしょ?ずっとここに居ていいよね?里子には出ないから!」ときっぱり言い放ち、我が家の先住達を蹴散らし、自分の地位を確立し、チッコテロを繰り返しながら今に至ります。

こうやって書くと、実にすごい猫です(≧▽≦)面白い子♪
まぁ、色々ありますが、これからも元気にやってくださいね。凪ぽんらしく、ね♪凪、愛してる!


ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 11:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

ナギコムホームセキュリティー

DSCF0583.JPG

ナギコムホームセキュリティーに加入していただきますと・・・

@ 24時間厳戒態勢、見張りには自信があるんです!

A 怪しい者が近づきますと、大声と激しい猫パンチで窓を叩く音でお知らせいたします。

B 予防対策も万全!あちこちにマーキングして、怪しい者の進入を防ぎます。(1日最大5回)

C 月々の利用料はホタテの刺身と猫缶、ドライフードで十分。お安いでしょ?。


皆様、いかがでしょうか?。ナギコムホームセキュリティーへのご加入をお待ちしています♪


注意※  ナギコムホームセキュリティーシステムは、少し寂しがり屋ですので、各家庭でのメンテナンス(ナデナデ)が必要になりますがご了承下さい。

ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 10:53| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

うむむ・・・

DSCF0626.JPG

杢ちゃん、血検の日。
また下がった数値と、高くなってしまった数値がありました。
うむむ・・・・焦るな私!迷うな私〜!先生と杢ちゃんを信じるんだ私!

それでも、今くらいの調子であれば、次の検査は2週間後となりました。
でも、食欲が落ちたり、「あれ?ちょっといつもと違う?」ということがあったら、すぐに連絡下さいとのこと。

注意深く様子見していこうと思います〜!

DSCF0625.JPG
最近ここがお気に入り♪


ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 01:32| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

鈴ちゃんのAC

DSCF0464.JPG

昨日に引き続き、ACネタです。今日は鈴ちゃんの巻。

鈴ちゃんは、普段からすごく人見知りの恐がりさんなので、ちゃんとコミュニケーターさんとお話ししてくれるかどうか、すごく心配していました。

それでも、ACしていただくことが決まってから毎日のように、「鈴ちゃん、ACしてくださる方は、すごく優しい人だから、沢山お話ししてあげてね♪」と、言い聞かせていたせいか、杢ちゃんと凪ぽんほどおしゃべりではありませんでしたが、鈴ちゃんらしいお話しをしてくれましたよ〜♪

鈴ちゃんは、最初やはり警戒して、たくさんは話してくれなかったのですが、お話しというよりも、イメージを多く伝えてくれました。
例えば、「お母さんは鈴ちゃんと居られて幸せよ。」と伝えると、クッションをモミモミしている=嬉しいといったイメージを送ってくれました。鈴ちゃんらしいです(^m^)。

凪ぽんについては、「生意気!ペースが合わない。」だそうです(⌒-⌒;)。
それで、「仲良くしなくてもいいから、喧嘩は止めて欲しいんだけど?お母さんにしてあげられることはありますか?」という問いでは、「わかんない。イライラする。」だそうです。

鈴ちゃんがマイペースな凪ぽんにイライラしているのは分かっていたけど・・・やっぱりなぁ。
鈴ちゃんは、凪ぽんを、自分と仲の良い子達と別に暮らしてほしいと思っているらしいのですが、それは・・・今まで自由だった凪ぽんを急に隔離するなんて私には出来ないです。
なので、鈴ちゃんと凪ぽんのことは、もう少しゆっくりと策を練ってみます。

実は、ACしていただいた後に、凪ぽんのテロ対策でフラワーレメディーのカウンセリングを受けようと思っていたのですが、どうもレメディーが必要なのは鈴ちゃんなのかもしれないと感じました。これも検討中です。

そうそう、鈴ちゃんは意外とお姉さんとして頑張っていることが分かりました(^m^)
弟分の虎徹をよく可愛がってくれているし、もしかしたら凪ぽんのことも、できるだけ許そうとしてくれているのかもしれません。
それで、鈴ちゃんは「もっと頑張らないとダメ?」と言っていたそうで、コミュニケーターさんは「そんなことないよ、十分よ♪」と話してくださいました。
すると鈴ちゃんはリラックスした姿を見せてくれたそうです。
そして、幸せそうなイメージを送ってくれたんだそうです。鈴ちゃん・・・なんて可愛いのかっ!m(;∇;)mなんかいじらしいですね〜。

鈴ちゃんとのACを通して、「鈴ちゃんは、たくさんほめてあげると嬉しいのかな?と思います。」などなど、コミュニケーターさんからアドバイスをいただきましたので、せっかくしていただいたACが無駄にならぬように、鈴ちゃんの言葉を胸に、これからも可愛い可愛い宝物の鈴ちゃんと楽しく幸せに過ごしていこうと思った母なのでありましたヽ(´ー`)ノ

ACは、相手の話を聞いて「へ〜そうなんだ。」で終わらせたらもったいないです。ACは「気づき」のきっかけだと思います。それを今後どう生かすかで、可愛いパートナーとのより良い暮らしを深められるかが変わってくると思います。

そうそう!AC後、鈴ちゃんに少し変化がありました。
なんというか・・・少し自信がついたみたい???なんかそんな気がします(^m^)
今回のACも、すごく素敵なものでした。皆様も機会があれば是非是非、体験してみてくださいませ♪

DSCF0464.JPG
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 11:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

凪ぽん魂

IMGP0689no3.jpg


杢ちゃんに引き続き、8月に凪ぽんの気持ちもアニマルコミュニケーションをお願いして聞いていただきました♪

凪ぽんのチッコテロのことが心配で申し込んだACでしたが、普段の凪の表情で、「多分、凪ぽんはそんなに辛くないような気がする。」と思っていました。
それでも、念のため、私の勘違いかもしれないので、「凪ぽんの心が辛いものではないか聞きたい。」という気持ちでした。

結果、凪ぽんちゃんは「いろいろあるけど幸せ」とのこと。
そうだね、色々あるよね〜。でも「幸せ」と言ってくれて、すごくすごく嬉しかったです。

チッコテロについては、体の不調からということではなく、「アピール」というようなイメージだったそうです。
それは多分、私に「こっち向いて!」という気持ちと、先日も書きましたが、お外の猫ちゃんへの「ここはアタシの家!」というアピールだと思います。

凪ぽんの心が辛いものでないことが分かったので、それならいくらでもテロってくださいと思った母なのでした(^m^)。
良かった。本当に良かった♪

鈴ちゃんとの関係については、「相性が合わないのね。しかたないよね。」だそうです(⌒-⌒;)。
これは、鈴ちゃんにも同じ質問をしたのですが、凪ぽんのほうが上手く受け流しているように感じました。凪・・・意外と大人なのか?!(笑)。

それにしても、「しかたない」と言われたら、お母さんこれ以上何も言えませんわ〜(⌒-⌒;)。
まぁ、凪ぽんは結構楽しそうに暮らしているからね。お母さんはそれだけで十分幸せだと思うようにします〜。

ACしてくださった方は、凪ぽんを「マイペースで飄々とした(ひょうひょうとした)魂」と表現してくださいました。
「この飄々とした」という言葉が、本当に凪ぽんにピッタリ!(^m^)
結果を読んで、「やっぱりなぁ〜。」を連発した母なのでした。

凪ぽんは、考えるときに「うーん」と一呼吸おいてゆったりとお話ししてくれたそうです。
さてさて・・・人見知り女王の鈴ちゃんのACはどうなったか???それはまた今度♪

DSCF0183no3.jpg
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 10:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

食欲

DSCF0352no3.jpg
虎徹や・・・かごベットは・・・使わんのか???



杢ちゃん、先週土曜以来の輸液日。
月曜日くらいから、かなり食欲が安定してきていましたので、元気も出てきてキャリーに入れるのに苦労しました。
でも、前にも書きましたが、嫌がる、怒る元気があるのはいい兆しです♪

しっかり食べられるようになってきた!と報告すると、先生も嬉しそうでした(^m^)。

この調子で、早く輸液の通院が終わればいいなぁと思います。
通院のストレスも気に掛かるのですが、杢ちゃんは心筋症を抱えていますので、輸液の時は注意が必要で(輸液の水分で血液が増えて、それが心臓の負担になり、肺水腫がおこることもある)、利尿剤を使いながらの輸液です。どんなお薬にも、効果と、そして副作用もありますので、できれば薬の数は少ないほうがいいですから、輸液しなくても良くなれば、利尿剤も要らないわけで・・・・。もう少し回復して、お薬一つ減らせるといいね。



ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 12:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする