2008年10月31日

残尿感

IMGP1138no3.jpg
文章とは全く関係ありませんが、ご機嫌な虎徹っちゃん♪



凪ぽん、まとまった量でチッコ出来るようになりましたが、チッコが出た後、残尿感が強いようで、トイレ巡り&テロ巡りをしています。
あちこちでチッコスタイルで座るものの、出てくるのは5滴くらい。それでも気持ちが悪いようで、何度も座っては数滴出してを繰り返しています〜(⌒-⌒;)。

この残尿感というのは、人間の膀胱炎でもあるそうですね、気持ち悪いんだろうなぁ・・・。
凪の場合、現時点では強い痛みは感じていない様子なのですが・・う〜ん・・・可哀想です。

とりあえず、病院で詳しくチッコを調べてもらいたいので、採尿をしたいのですが、どうも凪ぽんとタイミングが合わず、うまく採れません。うむむ〜・・・・。



ふと思ったのですが、もしかしたら、今までも検査で発見出来ない程度で泌尿器系に問題があって、それでテロを繰り返していたのかな〜?と。
ってことはですね、ここでしっかり治してあげられたら、もしかしたら・・・もしかしたらチッコテロから解放されたりして?な〜んて・・・甘いか(笑)。

でも、夢だなぁ〜♪チッコテロが無ければ、ソファーが置けるでしょ〜♪(以前ソファーを買いましたが、買った直後に凪を保護し、散々チッコされて匂いが取れず、捨てたんです)、みニャさんにフカフカベットを置いてあげられるでしょ〜♪暖かいラグマットだって、床に敷けます〜ヽ(´ー`)ノ
でも、まぁ・・・所詮夢ですよね〜( ̄▽ ̄;)。世の中そんなに甘くないですね。

でもいいの。凪ぽんが大好きだから♪まずはテロどうこうよりも、お股の気持ち悪いのが早く治りますように(-人-)

IMGP1204no3.jpg
ねっ♪凪ぽ〜ん♪


ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 12:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

ほっ♪

IMGP1535no3.jpg
いっぱい出たよ〜♪・・・・・母の布団で(⌒-⌒;)。

IMGP1155no3.jpg
このまま治まってくれるといいね♪



ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 09:57| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

凪ぽん通院

IMGP1322no3.jpg「聞いてなぁ〜い!!!」
まぁそう言わずに・・・・・(⌒-⌒;)。



凪ぽん、昨晩深夜から頻尿になってしまいました(◎_◎;)。
頻尿と言っても、ちょっとずつしか出ておらず、なんかお股が気持ち悪いといった様子。
チッコテロリストですので、毎日のチッコの様子は気に掛けていましたから、割と早めに気がつけて良かった。

観察すると、全く出てないというわけではなく、少しずつでも出ていましたし、本猫が痛みを感じている風でもなく、頻尿以外は元気で食欲もありましたので、救急でなくても大丈夫と判断し、今朝に病院へ行ってきました。

ついこの前に凪ぽんの尿検査をしましたが、結晶は見つからなかったし、その他の異常も無し。昨晩採取したチッコをウロペーパーで検査してみたら、潜血なし、PHも正常でした。
なので、「軽い膀胱炎かもしれませんね。」とのこと。とりあえず抗生剤で様子見することになりました。
それで治まってくれば、次の通院は尿検査だけで、本猫の通院はなし。でも改善されなければ、詳しい検査が必要になります。
どうか数日で改善してきますように・・・(;-人-)。

もしかしたら一時隔離のストレスかな〜???と、早くも頭を悩ませている母でございますが、しっかりと経過観察していこうと思います。

さて、折角通院したのだからと、以前から気になっていた凪のFIVの再検査をしていただきました。
最初に検査したのが、生後6ヶ月頃と、もしかしたらお母さん猫の抗体で反応が出た???という、すごくギリギリの線でしたので、まさかなぁとは思いつつも、念のため・・・・・。

で、結果はやっぱり陽性でした。白血病は前回と変わらず陰性。
先生と「あはは〜♪やっぱりね〜。」って笑っちゃった(⌒-⌒;)。陰転の可能性はまず少ないと覚悟していたので、全く動揺せず。
いいの。FIVは凪ぽんの個性だから気にしないです。

とにかく凪ぽん、通院お疲れ様でした。早くまた気持ちよく、勢いよく、ジョォォォ〜!とチッコが出ますように(^m^)


IMGP1327no3.jpg
凪ぽん、病院で怖くてブルブル震えてました。よく頑張ったね。

IMGP1326no3.jpg
「褒めてくれる?」
もちろん!よしよし・・・・・いい子いい子♪




ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 12:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

リフレッシュ終了

IMGP1503no3.jpg
はいっ!(・_・)ゞ リフレッシュ出来たんで、また頑張りますよ〜♪


ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 11:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

なんだかなぁ・・・・

IMGP1479no3.jpg
茶太さんはみんなに優しい♪茶太鈴んち一、平和を重んじる猫♪


今日の夕方、お晴さんとお父ちゃんが帰ってきます。
予定では、ベランダの大掃除を終わらせて、9個の猫トイレを水洗い&殺菌、床全面ぞうきん掛けや、衣替えなどなど、色々やろうと思っていたのに・・・・結局何も出来ませんでした(T△T)なんかやる気が出ません〜。

でも・・・なんか今回はいいやって思ってます〜。(母@ハードルの自己設定が低いタイプ)

お盆休みからずっと、杢ちゃんの胆管肝炎騒ぎや他の子の体調管理、凪&鈴の心の問題や、お晴@まだまだ反抗期の育児で、なんだか結構飛ばしてきたので、ここいらでちょっと休憩。休憩も大事ですね。

今日はもう、可愛いお晴ちゃんの帰りを楽しみに待ちながら、猫達とゴロゴロしちゃおうと思っています〜。



ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 12:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

情けない〜・・・

IMGP1474no3.jpg
アホね。
はい〜・・・アホです・・・。


昨日は公園のママ友達と飲み会だったのですが、楽しすぎて飲み過ぎてしまい、今日1日ずっと気持ち悪い母なのです( ̄▽ ̄;)。はい。アホです。

まぁ、それだけならまだ良かったのですが、昨晩は更にアホっぷりを発揮してしました。

飲み過ぎちゃって、フラフラで家にたどり着き、ドアの鍵をバックから出そうとガサゴソガサゴソ・・・・・

ん???ない?鍵ないじゃん!!!(T△T)何処かで落とした〜?!
どどどっ!どうする?!お父ちゃん大阪だし、中で猫達待ってるし!!!

酔っぱらったグワングワン回るアホの頭で、どうしたら家に入れるか考えました。
で、出た答えはただ一つ!!!窓から入るぞ〜!!!(鼻息)。

確か寝室の窓は、鍵が掛かっていなかったと思い出し(猫用の脱走防止柵は付けてあります)、ベランダ側へ回る。
ベランダへたどり着くには、側にある木に登り、飛び移らないといけません。行けるか???私?。でも考えても仕方がない、だってここからしか家には入れない。

木登りなんて、子供の時以来だし、酔っぱらいなので、落下すること数回。なんとか・・・・何とかベランダへ到着。
もうその時点で力尽きて、ベランダでこのまま寝てしまおうとか思いましたが、ダメダメ!杢ちゃんの夜のお薬飲ませないと!

窓を開け、外側から猫用脱走防止柵をこじ開け、何とか家に入ることができました(⌒-⌒;)。

んもう〜・・・何やってるの私?!今日気がついたのですが、昨日来てたよそ行きの服は破れ、体はあちこち傷&アザだらけ( ̄▽ ̄;)。

あぁ・・・ホント情けない。私が子供だったら、こんなお母さんイヤだ〜(笑)。

そんなこんなで、しばらくお酒は自粛しようと思います〜。



ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 20:15| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

うふふ♪


今日から2泊で、お晴ちゃんとお父ちゃんは大阪へお泊まりです♪
母、久々の自由時間〜ヽ(´ー`)ノ

IMGP1505no3.jpgやっとオイラと二人っきりになれたニャ

それが・・・徹っちゃんそれがね〜・・・・(⌒-⌒;)。

すごく言い出しにくいのだけど・・・母さん、公園のママ友達と、飲みに行ってくるさ〜。

IMGP1506no3.jpg
ふざけんな〜っ!!!!

徹っちゃん、ほんとゴメン!お友達と飲みに行くなんて、お母さん何年ぶりだろう???
とにかくすごく久しぶりだから、たまにはいいよね???
この埋め合わせは、明日に必ずしますからね〜!!!

では、行ってきます。うふふ〜♪



ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 16:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

凪の場合

IMGP1296no3.jpg
凪ぽんの背中は明るい茶色が多い。背中はちゃんとサビ猫っぽいでしょ?



ここ数日、夜人間が寝る時と、お晴とのお外遊び中は寝室に隔離されている凪ぽんちゃんですが、これがまたお利口さんなんですよ♪

夜は、たくさん遊んだ後、抱っこして寝室のふすまを開けると、自分からピョン!と寝室へ入っていって、朝までグッスリで、夜中に「出して〜!」と騒ぐことがありません。

夜の間は私の気持ちも、寝室にお晴やんとお父ちゃんが眠っていますので、人間好きな凪が寂しいこともないだろうと、結構安心できますので、今のところ特に問題はないです〜♪

日中のお留守番は、凪を隔離する部屋に凪だけなので、寂しがってないかな?と、ちょっと心配。
でも凪ぽんは、日中のお留守番時間も、どうやらずっと寝てるみたいです(⌒-⌒;)。
出て行く時と、帰ってきた時、同じ場所でウトウトしていることが多いです。いい子いい子〜♪

凪ぽんが寝室に籠もっている間は、鈴ちゃんもゆっくり出来るし、この作戦、なかなか良いではないか〜!と、自画自賛の母なのであります♪

昨晩夜遅くなんて、鈴ちゃんは何やら「ウニャウニャ〜!」と言いながら、リビング〜猫トイレ部屋をダダダ〜ッ!っと走り回っていました。
そういえば鈴ちゃんて、凪が来る前はよくこんなんしてたなぁ・・・なんて思いながら、う・・・うるさい〜・・・って思いながら、でも嬉しいなぁと思いながら眠った昨晩の母なのでありました・・・・。

何はともあれ、お利口に寝室に籠もってくれる凪ぽんちゃんに感謝っ!
凪ぽん、本当にありがとね、お利口さんだね、愛してるよ〜♪


IMGP1288no3.jpg
一時、凪ぽんを完全に隔離しなくてはダメだと思い、お晴さんに説明したのですが、お晴さんは「凪ちゃん(の居る部屋を)閉めないであげて!」と泣いた。凪ぽんちゃんが大好きなんだよね。

凪の気持ち、鈴ちゃんの気持ち、お晴の気持ち・・・・・どうしたものかとすごく悩みました。
でも、なんとかなって良かった。本当に良かった♪




ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 10:54| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

可愛い鈴ちゃん

IMGP1508no3.jpg
茶太鈴ちゃん2匹でピッタリサイズ♪今日も仲良しですヽ(´ー`)ノ
これ、2匹で「グ〜ルグ〜ル・・・」と喉を鳴らしながら寝てるんですよ(^m^)可愛いでしょ〜♪

この場所に寝てて、隣の棚の上から凪にチッコされてしまったので、隣の棚にはお晴やんのオモチャを置いて、登れないようにしました。
それでも、イヤなイメージが残ってしまって、もうこの段ボールベットを使ってくれないかも?と、思っていましたが、問題なく今も使ってくれています。良かったです〜♪


IMGP1371no3.jpg
最近は、夜に凪ぽんが沢山遊んで疲れて眠ると、私の布団で「やっとアタシの番ね♪」と待っていてくれるようになった鈴ちゃん♪かしこいかしこい〜ヽ(´ー`)ノ

結局、鈴ちゃんが凪のチッコでビショビショになった日から、凪は人間が眠る時と、外出する時、人間の目が行き届かない時は、寝室で隔離させてもらっています。
凪は人間大好きな子なので、人間が家に居る時は基本的には開放しています。
そうすることで、鈴ちゃんの表情が少しですが柔らかくなったように感じています。ホッ。

凪の様子はというと・・・それはまた明日に♪


★杢ちゃん情報★
昨晩、猫の走る音でふと目が覚めて、頭を起こして確認してみると、杢ちゃんが一人でドングリを転がして遊んでました(≧▽≦)!!!
一人でピョコピョコ走っている姿、すごく可愛かったです〜♪





ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 12:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

お日様

杢ちゃん、元気にしてます♪
凪&茶鈴のバトルにも、お外の子の見回りにも、全く興味がないようで、マイペースでのんびり過ごしています。さすがっ!年の功?!(笑)。

ここ数日は、今日は雨ですが、ずっと気持ちの良いお天気の日が続いていましたので、杢ちゃん、ご機嫌で日向ぼっこを堪能しておられましたよ〜♪

IMGP1512no3.jpg
リビングの窓辺でまどろんでいたと思ったら・・・・・

IMGP1517no3.jpg
日が傾くのに合わせて場所を移動し、猫トイレ&物干し部屋で熟睡♪

杢ちゃんは調子の悪い時は、明るい場所を避けるようになるので、ご機嫌で日向ぼっこしてるということは、割と調子がいいのだと思います。
なので、杢ちゃんがこんな風に寝てる時は嬉しくて、お晴さんと「(杢ちゃんが寝てるから)シィ〜!ね?」と、ニヤニヤしています〜(^m^)

IMGP1477no3.jpg
眼力っ!





ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 11:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

荒れ放題の

IMGP1524no3.jpg

「虫が怖い!怖すぎる!」という理由で、虫天国である夏の間、放ったらかして荒れ放題になってしまったベランダの掃除を少しずつしています。
虫さん苦手です。でも淡路は虫天国です。真夏はうちのマンションの周りで、普通にクワガタとかカブトムシが飛んでます。わざわざ買う必要なし!そして大人の手の親指くらいのナメクジもた〜くさん( ̄▽ ̄;)。怖すぎます〜。

そんな私ですので、蜘蛛の巣張り放題、虫さんの亡骸山盛りなベランダをビクビクしながら変な汗かきながらお掃除しています〜。

さて、我が家では「干した洗濯物に虫が付くのがどうしても耐えられない!」という理由から、洗濯物は1年中部屋干しなので、ベランダへは本当にこういう時しかめったに出ないのですが、やはり半年に1度くらいは、ベランダの掃除が必要です。
それで、そのベランダに出る時に、猫がスルッっと足下からすり抜けて出てしまったら怖いと、常々思っていました。
去年のゴールデンウィークに、「猫全員大脱走」を経験していますので、そのへんは過敏な母なのであります(⌒-⌒;)。

そこでお父ちゃんが、目隠しという意味も込みで、たてすをベランダの柵に張り巡らせてくれましたヽ(´ー`)ノ
といっても、たてすの上は何にもないので、猫を開放したりはしませんが、ベランダに出してしまった時、ベランダから外へ飛び出す前に、ほんの少し踏みとどまる時間を稼ぐにはなかなかナイスかもしれません。これで、ベランダへの出入りも少しですが安心です♪






ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 12:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

そこまでするか?

IMGP1278no3.jpg
おーい!凪ぽんや。

IMGP1272no3.jpg
ん〜?



凪ぽん、昨晩、段ボールベットで抱き合って眠る茶太鈴ちゃんに向かって、高いところからチッコひっかけました( ̄▽ ̄;)。
どうしてそこまでするかな〜???

お晴が寝た後だったんで、騒ぎは最小限で済みましたが、私とお父ちゃんでアワアワしながら後始末&茶太鈴ちゃんを蒸しタオルでフキフキ。

凪のチッコでビショビショになった鈴ちゃんを拭きながら、すごく申し訳なく思った。ゴメンよ鈴ちゃん。お母さんが付いていながらこんなことになってしまって。

ちなみに茶太さんは、驚いたものの、その後かかったチッコを気にすることなく寛いでいたました( ̄▽ ̄;)。これもこれでちょっとショック。猫って綺麗好きなはずでは???茶太さん、猫よね???猫の形した何かなのかしら???

昨晩は、もうこれ以上鈴ちゃんにストレスの掛かることが起こらないようにと、凪には申し訳ないけれど、お父ちゃんとお晴さんが眠る寝室に、朝まで隔離させてもらいました。(母はリビングで寝ています@杢ちゃんに異変があった時、すぐに気がつけるように)

そして今朝、鈴ちゃんが母の枕元に来てくれて、私の腕をぺろぺろと舐めてくれたので目が覚めました。
鈴ちゃ〜ん!!!(T△T)ありがとね。「アタシ、大丈夫だからね。」って言いに来てくれたのでしょうか?
いじらしくて可愛くて、思わず「鈴〜!」って抱こうとしたら、スルリと逃げられてしまいました(⌒-⌒;)。鈴は抱っこきらいだったね、ごめんごめん。でもなんかホッとしました。

隔離された凪ぽんは、朝に見に行くと、私が「凪の巣箱」と呼んでいる、入り口をくり抜いた段ボール箱でスヤスヤ寝ていました。
お父ちゃんから苦情がなかったことを考えると、結構お利口に過ごしていた模様。いい子いい子♪

実は凪には今いくつかのフラワーレメディーをブレンドしたものを摂らせているのですが、これって効くとしたら何日くらいで効果がでてくるのでしょう???
今3日目で、凪ぽんの様子は全く変わったようには見えないのですが、すぐ効果が現れる子もいれば、長くかかる子も居るのでしょうね。
お願い!効いて欲しい!これでダメなら・・・・どうしましょうか???( ̄▽ ̄;)。

あ、ちなみに、私が凪に止めて欲しいと思っているのは、チッコテロではなくて、鈴ちゃんへの攻撃です〜。











ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 13:36| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

ご機嫌茶太さん

IMGP1041no3.jpg
こういうポーズの時は

IMGP1044no3.jpg
機嫌がいい時♪



今日のお晴さん
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 16:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

寂しい虎徹

IMGP1387no3.jpg
構ってほしいニャァ・・・・と、母が来るのを待つ虎徹



凪ぽんと折り合いの悪い鈴ちゃんのことばかり気になっていた今日この頃。
鈴ちゃんは重点的に触れ合うことで心がほぐれたようで、割とご機嫌で過ごしています。
そしたら今度は虎徹がいじけました( ̄▽ ̄;)ナンテコッタ!!!!

今までに何度も書いてきましたが、虎徹がいじけるとややこしいです。
撫でて欲しいのに「イヤ!」とか言ったり、母じゃなくちゃダメなくせに「母嫌い!」とかいいます。
(実際に虎徹がしゃべる訳でなく、目や表情、仕草でお話ししてくれます。)

昨日も、虎徹をナデナデしていても、全くグルグル言わず、グルグル言わせるまでにかなり時間がかかりました。
やれやれ・・・母は背中が凝り固まっていますが、徹は心が凝り固まっていたのね。これはしっかり揉みほぐしておかないとね♪

それで、なんとかグルグル言わせて、私も虎徹のお腹に顔を埋めたりして、仲良く触れ合っていたのですが、お父ちゃんが「先寝るわ〜。お休み。」とやってきて、虎徹に触ろうとした瞬間、虎徹ったらお父ちゃんに「シャァァァァ〜!!!!」って(◎_◎;)!すごい怒ってる?!

お父ちゃんと、「邪魔するな!って言ってるね〜。」って、笑いながら話したけど、お父ちゃん・・・・結構ショックだったかな〜?(笑)。ヘタレの虎徹に威嚇されるなんてね(^m^)

徹っちゃんや、大丈夫、お父ちゃんは徹から母を取ったりしないからね。どうかシャー!とか言わないであげてね。お願いよ〜。

この一件で、今虎徹がどんなに寂しい思いをしているのかがよく分かりました。
鈴ちゃんのこともすごく気がかりですが、虎徹ももう少し構ってあげないといけませんね。反省反省〜。


IMGP1464no3.jpg
実は茶太さんも待っている・・・・。



ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 10:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

鈴ちゃんの楽しみ

IMGP1381no3.jpg
じー・・・・・・

IMGP1383no3.jpg
ロックオン!

IMGP1376no3.jpg
捕まえましたよ♪



鈴ちゃんと遊ぶために、夜に20分ほどだけ凪ぽんを1室に隔離しています。
そうしないと、鈴ちゃんが遊ぼうとすると、凪ぽんが鈴ちゃんを攻撃するんですよね( ̄▽ ̄;)。何?焼きもち???
以前していただいたACで、凪ぽんは「お母さんを独り占めしたいの♪」って言ってたしなぁ。やれやれ・・・・。
とにかく、そんなでは鈴ちゃんが可哀想過ぎるので、凪には申し訳ないけれど、20分くらいは我慢していただいています。

それでも、隔離する前には凪ぽんと沢山遊んで、凪ぽんを疲れさせて、「ちょっと休憩ね」って凪が猫トイレ部屋の窓際で寛いでいるのを見計らって、部屋の扉を閉めています。かなり気を遣っています〜( ̄▽ ̄;)。だって凪ぽんを怒らせたら後が怖いんですもの@チッコテロ。

さて、凪が居ないその20分間、鈴ちゃんは1日の中で一番いい顔になります♪
基本的にすごく大人しめで控えめの子ですが(すぐ我慢してしまうとも言う)、遊ぶことは大好きです♪もしかしたら虎徹よりも遊ぶことがすきかも。
楽しそうに遊ぶ鈴ちゃんは、本当に本当に可愛いのですヽ(´ー`)ノ

最近はお外の子が見回りにやってくることによって、凪がイライラしていて、先住達への暴力っぷりが本当に酷い。
なので、先住達へのちょっとした気遣いは欠かせない茶太鈴んちなのであります。

凪は凪で、すごく可愛いんです。もう本当に愛しい子。大切な子です。
なので、できれば完全な隔離はしたくないのです。なのであんまり先住達への攻撃が激しい時は、一時的に隔離して、落ち着いてもらったりと、工夫してなんとか共存を図っております。

いつか・・・凪がもう少し落ち着いた大人になったら、仲良くとはいかなくても、自然にのんびりとみんなと一緒に居られればいいなぁ。





ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 11:38| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

雨ですね〜。

IMGP1265no2.jpg
杢ちゃん、大きな女の子♪


杢ちゃん、機嫌良く過ごしています〜♪
実は前回通院してから、お薬が増えてしまいました。それが結構ガックシきていたのですが、その増えたお薬が杢ちゃんに合ったようで、以前よりずっとご機嫌で過ごせています。良かった♪

少し前までは、トイレまでの道のりを休憩を入れながら休み休み歩いていたのですが、最近はトイレに行く足取りがすごくしっかりして、休むことなく直行できていますし、オモチャを追ってダダダッ!っと走ったりもします。

そして甘えん坊が増して、「ちょっと!撫でなさいよ〜!」と沢山甘えてくれます♪本当に良かったヽ(´ー`)ノ

退院してから、順調に回復していましたが、病気する前に比べたら、やっぱり元気がなかったので、「もしかしたら、以前のようには戻れないのかもしれない。」「もう杢ちゃんがご機嫌で走る姿を見られないのかも。」と思っていました。

でも、諦めとかじゃなくて、それはもう仕方がないことかなとも思っていました。
年も詳細は不明ですが、10歳前後と若くはないですし、肝臓以外のその他の持病も抱えた子です。
だから、この先どのくらい一緒に居られるか分かりませんが、とにかく杢ちゃんのご機嫌重視で行こうとか、大事なのは一緒にいられた長さじゃなくて、どれだけ幸せを感じて生きたかということだよねとか、いつか杢ちゃんがお空へ旅立った時、以前ACしていただいた時と同じ気持ちで、「自慢の母よ!」とお空の猫さん達に自慢してもらえるように・・・とか(笑)、いっぱいいっぱい考えました。
なんか今回、そういうことを考えるいい機会になりました。

そう、いっぱい考えて、良い機会だったのですが、杢ちゃんは今では元気に走っています。杢ちゃんに操られた???(笑)。

それでももちろん、茶太鈴ちゃん達と同じようになんて走れないし、寝ている時間が5匹中でダントツトップなんですけどね(笑)。



なんだか支離滅裂な文になってしまいましたが、なんというか・・・・数値ばかりにとらわれて、病気ばかり見て、杢ちゃんを見てない、向き合えてないという事のないようにしたいなと。
猫達は絶対私よりも早くお空に旅立ちます。旅立つ時には少しばかり苦しむかもしれないし、私はきっと号泣だけど、その時に「なかなか良い生だったなぁ。」と思ってくれたら嬉しいなぁ。そして私もそんな風にお空へ登れたらなぁと思った秋の日なのでありました。


IMGP1379no3.jpg
あの・・・枕半分だけでも返していただけませんか???( ̄▽ ̄;)

IMGP1378no3.jpg
「イヤよ」


ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 11:55| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

何とか・・・・

昨日に接骨院へ行き、「痛〜っ!!!ひぃぃぃぃ〜(T△T)」と絶叫しながらほぐしていただき、「痛てて・・・・」と言いながらもなんとか家事が出来るまでに回復!(鼻息)。

接骨院の先生に、「肩こりを放っておいたら、首から背中までが痛くて動かせなくなっちゃいました。」と話して苦笑いされ、
(なんて自己管理のなってないヤツだ!と思ったに違いない)
公園友達のママさん達にも「背中の捻挫って?!どういうことなの?!」と唖然とされ・・・・・
(まだまだ20代の若いママ達には、理解不能だったらしい)

色んな意味で悔しかったけど(笑)、きっと回復も近い!頑張るのだ、私っ!



★豆知識★
背中の捻挫って、ぎっくり腰の背中バージョンかな〜?と、ふと思い、検索してみました。

ぎっくり腰(-ごし)とは一般的に、重いものを持った時や急な体幹の捻転時におこる急性の腰痛を指す。正しくは「急性腰痛症(きゅうせいようつうしょう)」とされており、「ぎっくり腰」という病名は存在しない。欧米ではその病態から「魔女の一撃」(Hexenschuss,独)とも呼ばれている。地方によってはびっくり腰とも呼ばれる。

うん〜・・・ちょっと似てるけど違うかな〜???
それにしても「魔女の一撃」って可笑しい〜(≧▽≦)!!!





ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 12:06| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

んもぅ〜・・・・

またやっちゃいました、背中の捻挫。
どうも肩こりが悪化して背中が凝り固まり、ガチガチに凝り固まったところで急な動きをすることで、グキッ!っと筋を痛めるらしいです。
最近は少しクセになってしまっているようで、よくこうなってしまいます。痛てて・・・・(涙)。

ということで、もしかしたら数日日記をサボるかもしれませんが、猫もお晴さんも元気ですので、心配無用でございますよ〜♪

ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 01:03| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

来客




お外の子(♂@去勢済み)、相も変わらず見回りにやって来て、うちの子達をからかいます( ̄▽ ̄;)。
体つきからいって、飢えているようには見えないし、人恋しいという感じもなし(人をかなり警戒します)。うちの子が大騒ぎしなければ、激しい威嚇はしません。何しに来るのか?やっぱり温室育ちでビビリのうちの子達をおちょくりに来てるのか???(笑)。




カメラを向けた時には降りてしまいましたが、この日は窓の柵まで登ってきて、香箱組んで寛いでいました(⌒-⌒;)。
うちの子達とは肝っ玉が違うと感じます〜。

うちの子達といえば、虎徹はボボボボ〜・・・・っと膨らんで怖い顔して威嚇、鈴ちゃんは低〜くなって、何やら変な威嚇の声が出ちゃってます。人間が話してる声みたい(^m^)。
凪は興奮して虎徹や鈴ちゃんに飛びかかる・・・と、大荒れでございます( ̄▽ ̄;)。
ちなみに、動画に出演していない、平和を愛する茶太さんは無視、杢ちゃんもそんな事には興味なしでした〜。


嬉しい事♪
ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 11:24| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

1ヶ月ぶりの

IMGP0960no3.jpg

杢ちゃん、1ヶ月ぶりに血検でした。
結果は・・・・う〜ん。良くなっているのですが、思ったよりは良くなっていませんでした(⌒-⌒;)。
でも、数値については気長に考えていますし、数値よりも大切なのは、杢ちゃん自身がシンドそうにしているのか?、そうでないのか?ということ。
私の見た目では、すごくシンドイとかには見えないし、むしろのんびりと機嫌良く過ごしているように見えます。
なので、焦らない焦らない〜♪

カイカイが酷くなっていることについては、先生は「アレルギーの薬、出しましょうか?」と言ってくださったのですが、やんわりとお断りしてきました(⌒-⌒)。
なんか、アレルギー剤って嫌い。どうしても必要となれば使うかもしれませんが、あんまり使いたくないんです。

アレルギーの薬を飲んでいる間の杢ちゃんて、副作用の眠気がすごく出て、あと、食欲もすごく出て、「ご飯ちょうだい」としか言ってくれなくなります。
もちろん、「ご飯ちょうだい」って杢ちゃんがしゃべる訳ではなくて、なんというか、目線とか表情とか仕草で、日々色々と話してくれるのですが、それが「ご飯」しか言わなくなるんです。そして無表情になります。それがなんだか怖いんです。杢ちゃんも服用している間は、あんまり楽しそうじゃないし・・・・。

だから今は、ご飯をアレルギー用に戻したし、漢方も強化しているしで、もう少しだけ様子見させてほしくて(⌒-⌒;)。エヘヘ・・・。

そんなこんなですが、杢ちゃん、次の通院は1ヶ月後になりました。また少し通院の間隔が延びましたヽ(´ー`)ノ
次の血検までには、また少し良くなっているように、杢ちゃん一緒にがんばろう〜♪




ニックネーム 茶太鈴んちの母 at 02:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする